昭和24年創業、佐賀県武雄市こだわりのちゃんぽん「井手ちゃんぽん」本店の公式サイトです。

Logo

昭和24年。井手ちゃんぽんは北方にて、最初の店舗となる
「千十里食堂」を創業致しました。
井手ちゃんぽんの創業から現在までをご案内します。

千十里食堂

昭和の初め、当店初代の井手精市郎は、大阪にて丼物の修行をしておりましたが、時は第二次世界大戦の真っ只中。戦火を逃れる為已む無く佐賀県の北方へと疎開をいたしました。

そして戦後間もない昭和24年。疎開先の北方にて、最初の店舗となる「千十里食堂」を創業致しました。

井手ちゃんぽん 看板

当時のメニューは、丼物、弁当、仕出し、かき氷、そしてちゃんぽん。 このちゃんぽんは、初代が長崎で食べたものを、自分流の味へと昇華させたものです。
この野菜たっぷりのボリュームあるちゃんぽんは、北方の炭鉱夫の方々に大変気に入っていただきいつしか、店の名を「井手ちゃんぽん」と、呼んでいただくようになったのです。
そして昭和55年、店主は初代の息子、二代目井手日出男の時に、皆様に親しみをこめて頂いた呼び名をついに店名としまして、看板を揚げるに至ったのです。

井手ちゃんぽん店舗井手ちゃんぽん店舗井手ちゃんぽん店舗
伊万里ちゃんぽんのご案内北方の井手ちゃんぽん開店と時期を同じくして、佐賀県伊万里市にももうひとつ「井手ちゃんぽん」が開店しました。
こちらの店舗は、二代目の店主の姉が開業しており、平成18年に「伊万里ちゃんぽん」と名を変えまして古くからの味を大切に皆様にご利用いただいております。
また、こちらの伊万里ちゃんぽんでは、お取り寄せも承っております。お電話にてご連絡ください!

【住所】〒848-0023 佐賀県伊万里市大坪町丙2075 【電話番号】0955-23-8477